ゲヘナ・リプレイ5 アザゼル・テンプテーション
王女と獄と放浪者たち


イウサールたちが所属する紫杯連・界螺の壊滅を狙った燐誡の陰謀。燐誡への報復作戦に参加するため、敵の本居地・鉱山都市クスンドへ乗り込むイウサールたち。
そんな彼らを待っていたのが突然の刺客、誘拐騒ぎ、ミアとの再会、ついに開かれてしまう獄への扉と上位邪霊との戦い! そこに絡む謎の短刀の力と、アザゼルとの最大の取引!?
気になるイウサールとアッシュの微妙な関係や、ダヒカの「あたしが産む」発言なども飛び交って、ストーリーもキャラクターも最高潮の、アザゼルシリーズ完結作!
GMやプレイヤーたちのぶっちゃけトークも弾けてます。



著者●監修:友野詳
     著:秋口ぎぐる/グループSNE
判型●A6
定価●本体840円+税
発売●2006年3月17日
ISBN●978-4-86176-287-1