ピュアフル・アンソロジー 告白。

○靴だけしか見たことのない男に恋をする母
 (前川麻子「靴を買う」)
○かっちゃんが告白した。ジーザスに
 (安藤由希「すばらしき日々」)
○自転車を盗まれてしまった私たちは
 (本沢みなみ「自転車くるくる」)
○美術室の彫像に口づけする少女
 (岸虎次郎「マルスのキス」)
○本当の地獄を教えてあげる
 (岩井志麻子「形見の花園の廃園」)
○ビオラを弾く彼女を見ると、息が詰まった
 (芦原すなお「木霊」)
○海辺の町、奇妙な女子高生三人組
  (若竹七海「話を聞いて」)

ティーンエイジの少年少女を描いたオリジナル短編による、アンソロジー・シリーズ第二弾。



著者●前川麻子、安藤由希、本沢みなみ、岸虎次郎、
     岩井志麻子、芦原すなお、若竹七海
     装画:岩清水さやか
判型●A6
定価●本体540円+税
発売●2006年9月11日
ISBN●978-4-86176-336-6