幸福のスイッチ

上野樹里主演映画アナザーストーリー

三姉妹の真ん中、怜の視点で語られる青春物語。高校生で美術部に入部し自分の才能に夢ふくらます怜。でも、現実はそんなに順調には進まない。自分の絵を評価してくれるのは、優しい母だけ。仕事人間の父とは、なぜだかいつも喧嘩になってしまう。監督安田真奈の原案で、初めてあかされる怜の高校時代。家族の絆が明るく優しいのに、どうしても溶けこめない、不器用な女の子の物語。



著者●原案:安田真奈 著:石崎洋司
判型●A6
定価●本体540円+税
発売●2006年9月11日
ISBN●978-4-86176-338-0


映画『幸福のスイッチ(しあわせのスイッチ)』
公式サイトはコチラ