ピュアフル・アンソロジー Kiss.

7人の作家が描く、少年少女たちを巡るKissのアンソロジー。全編書き下ろし。

本当のファーストキスは?(伊藤たかみ「さらばい」)/未来の自分に音色をつなげる恋(前川麻子「ウクレレを弾く」)/「愛の銃」のサビが秋空に空しく響く(大槻ケンヂ「神様のチョイスはKISS」)/ダメ親父から聞かされた『最後の恋の話』とは…。(あらいりゅうじ「リスとキス」)/四年ぶりの彼は高校時代そのままで(沢村鐵「4年目のオーキッドレイン」)/幼なじみの唯花にどうしても「言いたかったこと」を伝える…。(風野潮「言いたかったこと。」)/クリスマス、最後のデート(延江ローレン「ロスト・イン・ヒッキー」)ティーンエイジの少年少女を描いたオリジナル短編による、アンソロジー・シリーズ第三弾。



著者●伊藤たかみ/前川麻子/大槻ケンヂ/
     あらいりゅうじ/沢村鐵/風野潮/
     延江ローレン
判型●A6判並製
定価●本体540円+税
発売●2006年11月10日
ISBN●978-4-86176-354-0