既刊本は、ポプラ社から発売となります。
氷の海のガレオン/オルタ

復刊を待望されていた「名作」が、ついに文庫化!

斉木杉子、十一歳。自分の言葉を持つがゆえに学校に居場所のない少女は、「学校なんてなけりゃいい」と思った。そして、自宅の庭に生えるナツメの古木に呼びかける。時々、心にねじをまくように。ハロウ――。(「氷の海のガレオン」)
ヤングアダルト小説ファンの間で「何度も読み返したくなる一作」として語り継がれてきた名作に、書き下ろしを加えて文庫化。〈解説:藤田香織〉



著者●木地雅映子 イラスト:松本大洋
判型●A6判並製
定価●本体540円+税
発売●2006年11月10日
ISBN●978-4-86176-355-7