しなこいっ(1)

雲耀(うんよう)――それはふたりの女剣士がこの世に生み出した「不可視の魔剣」と恐れられた秘太刀。
そのふたりの激突から8年、榊龍之介(さかきりゅうのすけ)北河和巳(きたがわかずみ)を伴い、雲耀の後継者鳴神虎春(なるかみこはる)の行方を追っていた。しかし、その先に待ち受けていたのは短剣道の手練れにして「跳ね馬サクラ」こと遠山 桜(とおやまさくら)。龍之介と桜、ふたりが出会う時、運命が躍動する! 新感覚剣道活劇(バトルアクション)開幕!



著者●原作:黒神遊夜 作画:神崎かるな
判型●B6
定価●本体562円+税
発売●2009年1月7日
ISBN●978-4-86176-616-9